読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人工知能を持ったERP

私はこの会社とはまったく関係がない。そのうえで人工知能を埋め込んだという、この日本製のERPを紹介したい。

いま、企業では「働き方改革」が先行しているが「時短」を叫んでも業務量が減るわけではないので、実際は自宅で仕事してたり(まお蔵とか)という裏(?)話もめずらしくない。まさに「働き方改革」のためにITがなす役割というものが重要になってくると思う。

そのためには個人個人に秘書やアドバイザーのようなサポートシステムが重要で、ついでにいえば定型業務を代行してくれるようなERPCRMシステムやBIシステム、ナレッジ管理システムが必要と思っていた。そしたらこの会社がERPでちゃっかり実現していた。

しかしERPでは社内の業務処理を統一するという目的以外に世界各国の税法に追従するという側面があり、これをグローバルできる資金体力をもつのがSエイPの強みだと思う。先の会社は所詮ドメスティックなソリューションに他ならない。

とはいえ、日本のIT企業がここまで根性だしてITイノベーションを打ち出したことに素直に喜びたい。