読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万博鉄道まつり2017

19日・日曜日

うららかな春の陽気に誘われて? 

いや、前から計画をしていましたが。

「万博鉄道まつり2017」というのに行ってきました。

鉄道を使った旅は好きでそれこそ昔からやっていますが、

鉄道イベントは意外に行かず。

いわゆる車両基地の解放イベントも昨年秋が初参加でしたし、今回のこういうのも

秋に日比谷公園でやっているのは知っていましたが、万博でも開催というのは今年になり知りました。

何年も前からやっているみたいですね。

JR茨木駅で、鉄道好き女子友と待ち合わせ。

路線バスで万博公園へ。

さっそく見て回ります。

いきなり弘南鉄道(青森県弘前市)のところで見覚えのある顔が!

松竹芸能の漫才コンビ「コンチェルト」の池水くん。

彼が鉄道好きというのは聞いていましたが、

ガチで鉄道話をしたのは初めて。

彼は仕事ではなく、あくまで趣味としての参加だと。

弘南鉄道に縁があったとは!

会社がとにかく広いからまわるのも大変で。

そういえば、鉄道好き女子(Mちゃん)

乗るのも好きながら、グッズ集めも好きだそうで。

JR貨物のトートバッグという渋いものを買うてはりましたわ。

同時開催のバーガーエキスポが屋台でハンバーガーを買い食いして昼食に。

午後から、鉄道仲間で落語仲間の男性とも合流。

回っていなかったところも見て回りました。

ステージイベントでは、鉄道好きタレン皆さまのトークショーもあり。

やなり斉藤雪乃さんが男性一番人気(笑)

私は、松竹芸能ピン芸人代走みつくに」さんに挨拶を。

アメトーーーークの、鉄道芸人の会に出ていたので

かなり声をかけられていましたね。

別のステージイベントも掛け持ちなんですよ〜

って言ってたのでもしかして角座より忙しい?(笑)

あと、鉄道プロカメラマンの中井精也さん

彼は、BSの鉄道番組に出ておられるので知っています。 

雑誌にも写真がありますよね。

優しいお兄さんです。

現場の人では、いすみ鉄道(千葉県)の、鳥塚亮社長を紹介してもらえました。

いすみ鉄道は、赤字ローカル線から廃止になるところを第三セクターで分割され

それもなかなか上手く行かず、苦しんでいたところに公募社長で航空会社からやってきた人です。

国鉄時代からある、古い列車を購入して再生し 

観光列車として人気になり、テレビや雑誌で頻繁に取り上げられています。

まさか大阪まで来てくれているとは思わず。

お話できてよかったですわ。

彼の鉄道愛はほんまもんです。

夜は夙川に移動して、ダイニングキノシタという洋食レストランにて会食。

お酒も進むし、お食事は美味しいし。

良い一日でした。

ありがとうございました!