読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青桐(長岡市)

長岡市悠久山の桜(アルバムにどうぞ。桜は終わりだが裏手に枝垂れが満開)、のあとの昼食。『月刊新潟』長岡ラーメン激戦区でみて

青桐(長岡市今朝白、駅前から長岡高校前の狭い路地はいる)P7台横に3向かいと前に各2、火休み、11〜15、17〜20半

厨房は男性がまわし、ホールに女性3名。食券制。あまり手早くはない。そこそこ待つ。

鶏骨醤油ラーメン730

卵かけご飯300

カウンター4、テーブル3。お冷や出るが、黒烏龍茶セルフでのめる。皿にナプキンとレンゲ添えられる。客の頭越しに丼下げるのはいかがなものか、

レアと炙りチャーシューだぶる。麺は中太ちぢれ。やや柔らか目。旨みたっぷり濃厚なスープがよく絡む。卵かけご飯は、ばら肉とよくまぜてから別添え玉子をかけ回す。ちょい薄目で、タレを追加に、とあったがのみ残したスープをかけたらちょうど。

また是非来たい店だ