ライラックUY日記 纏まりつつあり♪

先日の日曜日UY整備しました。

前回、東京タワーまで乗った時になんとなく感じたポジションの悪さ。

整備のためいつものようにシートを外した時に何気なくシートベースの穴から中を覗いたらスプリングが斜めになっているのが見えたので一体物のシートゴムを剥がしてみました。

裏の爪に引っ掛けてあるだけ

 

ゴムをペロッと剥がすとこんな感じです。ゴムは柔らかいです〜

 

更にスポンジを剥がすとスプリングが出てきました。・・・ん?

最初は「あれれ?スプリング6個のはずが1個ナイじゃん!」と思いましたが、よく見てみるとタンク側の1巻きが折れていて、何故か片側に寄せられていて針金で3ヶ所縛られていました

「はぁぁ?なんだこれ?」あまりのセンスの無さに呆れてしまいます。この所為でシートの座り心地が悪かったのですね!

アタマに来ながら折れてるスプリングはワイヤリングで骨継ぎして5個のスプリングを元の位置へ戻しました。

スポンジは劣化していて軽く擦ってもボロボロ削れてしまいます。まあ、まだしばらくは大丈夫でしょう。(希望)

ゴムを掛けたら以前よりほんの少しモッコリしました♪座ってみるとすんなりとイイ感じです〜。

やっぱりこうでなくちゃぁ

そのあと、ずぅっと外しっぱなしだった左のサイドカバーを取り付ける。グッとスタイルが引き締まる!・・・気がしました(笑)

そしてエンジンかけて(この日も一発始動!抜群の始動性ですー)近所を走ってきたらヘッドガスケットのプッシュロッド側からオイル漏れがすごい

ガッカリしながらいろいろ外して、ロッカーアームホルダーも外してヘッド締め付けナットを増し締めする。

 

この時ヘッド横のオイルクリーナーケースをバラしたら新しいオイルがもう薄汚れていて金属粉がかなりギラギラとすごいので、ついでにオイルも交換しました。

1リットル入れてレベルを量ったらすでにアッパーレベルのだいぶ上に・・・・・通常のオイル交換容量は0.8リットルくらいですね〜。すくな!

不思議なことに最近はだんだんと充電量が増えてきて?吹かせば3〜4アンペアくらいにまでになりました。セレンも調子が出てきたのかな?昼間の充電量OKです。

でもライトを付けるとやっぱり吹かしてもプラスになりません、リレーがダメで点滅しないウインカーは点けっぱなしでも吹かせば0アンペアになりますー。これも危ないね。

調べたらヘッドライトは35/35W、テール17/5.3W 、ウインカーは8Wでした。これで電気食いすぎー。

と言う事は、小W化を計れば・・・・そうすればなんとか夜間走行もイケるかも♪

いや、もしかしたらいま付いている電球のW数はすでに大きくされてるんじゃぁないか?そう思えてきました。

なので、ヘッドライト10/10W、テール6/2W、ウインカー6Wの電球を用意取り付けは次回やってみます〜

あと、ホーンは掃除とポイント接点の磨きをしたが全く鳴らない?なんでだろう?調整が難しいのかな。

ちなみに、セレンを通して出てくる直流電圧は8〜12Vくらいになります。旧車はレギュレーターは付いてなくて、バッテリー自体が定電圧に抑えるレギュレーターの役目を担っています。そのため高い電圧をかけられながら使用するので、バッテリーの寿命は短くなってしまいます。そしてバッテリーがダメになると、回転を上げると12ボルト位まで高くなる電圧がかかる為各バルブが次々に切れてしまうという結果になります〜。

あな恐ろしや