時は戻らない

ばあやの法事も落ち着き、やれやれと思っていた矢先、今度は祖母が亡くなった。

93歳まで生きたし、大往生だと思います。

最近は入退院を繰り返し、弱っていたもののいつも元気になっていたから今回も大丈夫だと思っていたのですが、力尽きました。

一族の中では一番長生きしました。

振り返れば、私の小さい頃は店が忙しく、両親は仕事に追われていましたから、何かといえば祖母に面倒を見てもらっていました。

夏休みもずっと祖母の家に行ったり。

建て直す前は都内だというのにトイレは汲み取り式で(笑)

怖かった思い出があります。

亡くなる直前まで祖母は自分のことは自分でしてましたし、一番理想的な亡くなり方をしたのかなって思います。

悲しいというよりもよくぞここまで生ききったって感じです。

祭祀は私がいま全て継承しているので葬儀の段取りや菩提寺との打ち合わせなどいろいろやることが多くて…

飲めないし、飲まないと眠れないしでぐるぐるなっちゃうわ…

今日は静かに休もうと思います。

さよならも

ありがとうさえ

伝えられ

ないまま祖母は

ひとり旅立ち

紫苑

また何にもできないまま、時を浪費してしまった。

広告を非表示にする