カラスはどこまで頭がよいか

実家に帰ったとき、母から聞いた話。

近所の人たちが公園に集まったとき、一羽のカラスがいたらしい。

邪魔だったが、女性ばかりで追っ払うのも怖くて近寄りがたい中、唯一の男性が追っ払ったらしいが、翌日その男性の帽子に止り帽子越しに突っついてきたらしい。

カラスが頭いいのは知ってるが、顔を覚えているのか、帽子を覚えているのか。

「怒って仕返ししにきたのね。こわいよ、カラスって」

「ちがうよ」

と、私は反論。

「仕返しというよりは、

『てめえ、女の前だからってカッコつけてんじゃねーぞ。おら、おらおら』って突っついてきたんだよ」

「あーって、んなわけないでしょ」

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6239491