横須賀市長選挙の応援に行ってきました

本日は夕方に時間がとれたので、横須賀市長選挙の応援に行ってきました。吉田雄人市長とは、市議になったのも市長になったのも同期。財政の健全化から始まり、子育て支援や介護予防などへの取り組み(横須賀は在宅看取り全国一)など、意見交換もしながら、全力で取り組んできました。

吉田市長の選挙は私と同じ、一貫してひとりひとりの市民に語りかける草の根の選挙。その街頭演説も独特で、私は応援弁士として参加しましたが、写真のように単なる演説ではありません。応援弁士と政策の掛け合いをしながら、地域の課題への対応を市民の皆さんに分かりやすく届けます。これはまさに政策本位の選挙で、私も参考にしようと思いました。

それにしても、こんなにどしゃ降りの中の選挙は珍しいです。みんなでずぶ濡れになりました。

また、今日は神奈川県議で介護福祉士でもある菅原直敏さんも応援に来られ、旧交を温めました。

横須賀市に関係者のおられるかたには、吉田雄人候補を心からご推薦申し上げます。